フケブログ

2020.08.18

薄毛にはシャンプーの量に気を付けよう

夫は40代半ばでも髪の毛が割とフサフサな方なのですが、結婚前は一時期薄毛に悩んだ時期があったようなんです。その頃にあることに気をつけたら、みるみる毛根が強くなり、毛が抜けにくくなったそうです。

その秘訣は、ある製薬会社に勤めてる人から、こんな話を聞いたそうなんです。

「シャンプーで髪を洗うときは、極少量にして、しっかり洗い流すこと。」

普通の人は、シャンプーはポンプを下まで押した一回量を泡立てて使うと思います。それだと多いそうで、かなりしっかりすすがないとシャンプーの成分が髪に残ってしまい、それが髪の毛への悪影響となり抜け毛につながるのだそうです。


なので、米粒くらいの極少量のシャンプーを手に取り、それをしっかり手のひらで泡立ててから、髪の毛に付けます。

シャンプーで頭皮をマッサージするようにしてから、念入りにすすぎます。それだけで、髪の毛がすこぶる元気になるそうで、その製薬会社の人の話によると、8~9割くらいの人の薄毛が改善すると言っていたそうです。

我が家ではシャンプーの消費がすごく遅いです。私も女性ですが、シャンプーをつけすぎないように気をつけています。

あとは、ファーサでしっかりマッサージすることですね。

髪の毛があるとないとでは、見た目も大きく変わりますから、薄毛に悩む方は、ぜひ参考にしてみて欲しいです。



2020.08.13

フケで悩んでいた20代女性が行き着いたシャンプーの話

小さいころからフケに悩まされていた。「あれ、○○ちゃん、肩のところ、白いゴミいっぱいついてるよ。」とかクラスメイトに指摘されたり、避けられたり、妹には家で粉雪を歌われる始末。

高校生まで市販のシャンプーを試して回ったが、ついに市販のシャンプーでフケの出ないものを見つけることはできなかった。その次にフケ用のシャンプーを試してみた。

いくつか効果のあるシャンプーはあったが、多少フケが出てきてしまった。完全にフケをなくすことは不可能なのだろうか。そう思っていた矢先、行きつけの美容院でフケが出ないと評判のシャンプーを勧められた。

そうして最後に美容院で使うような、お高いシャンプーに行き着いたわけだが、これが相当良かった。フケが完全に出なくなり、髪の毛のコシも心なしか戻ってきたような気もする。

それを使い続けて数年経ったある日、ふとフケに悩んでいたことを思い出し、ネットでフケに効くシャンプーを調べてみたところ、わたしの使用しているシャンプーは、第2位で紹介されていた。

第1位のシャンプーのほうが価格が半分以上安く、気になって第1位のシャンプーを使用してみたところ、フケがまた出るようになってしまった。結局のところ、自分に合うシャンプーを見つけるには、試行錯誤を繰り返すしか、方法はないのかもしれない。

カテゴリーリスト

ブログ内検索

フィード

Copyright (C) huke.cloud-line.com All Rights Reserved.